フェリカポケットマーケティング株式会社

NEWS

SCROLL
2021.06.01
RELEASE 健康ポイント

ぐんま健康ポイント制度に対し、「G-WALK+」(ジーウォーク+)
2021年6月1日アプリリリースのお知らせ

アプリを活用して、県民の皆さんの健康づくりをご支援します!

 

フェリカポケットマーケティング株式会社(東京都港区、代表取締役社長 納村哲二、以下FPM社)は、群馬県が実施する健康ポイント制度に対し、スマートフォンアプリとそれに付随する各種システムをご提供し、本日より事業開始となりますので、お知らせいたします。

 

ぐんま健康ポイント制度は、健康寿命の延伸を目的として、特に生活習慣病の予防等に関心を持ちにくい若い世代や、働き盛り世代からの健康づくりをサポートするため、スマートフォンアプリを活用して県民の自主的な健康づくりを促進するための事業です。

 

日々の健康記録に加え、アプリを通して配信されるコラムを読む、エクササイズ動画を見る、バーチャルウォーキングに参加するなど、様々な活動で簡単にポイントを貯めていただくことができ、自宅にいながら楽しく、気軽にご参加いただけます。

■「G-WALK+」で出来ること

・健康づくりに関する取組でポイントが貯まる

(歩く・運動/健康記録/食生活の記録)

・民間企業と連携し、貯めたポイントに応じてインセンティブ提供

(年に4回実施予定の抽選にて、健康関連商品や体験型クーポンが当たります。)

・健診データと健康づくりの取組を連携

・収集した健康データを統計的に分析し、保険事業に活用

 

■対象者:18歳以上の群馬県在住・在勤・在学の方

 

■参加方法:スマートフォンアプリ

 

■WEBサイト:https://gunma.karada.live/

 

FPM社はこれまでも、様々な自治体様向けの健康ポイントアプリを開発させていただいておりますが、今回、群馬県が導入するアプリでは、健康データを統計的に分析し保険事業に活用するために、当社が開発するスマートフォンアプリの中で初めて健康保険証のOCR機能が実装されました。また、市町村や医療保険者の取組を支援するための独自機能が追加できます。

 

本事業では、健康データを統計的に分析し、保険事業に活用するために、当社が開発するスマートフォンアプリの中で初めて、健康保険証の登録機能が実装されました。アプリを通して蓄積される、日々の健康づくりの取組の状況と、実際の健診データを連携することで、より正確に健康状況を統計的に分析することで、自治体の保険事業への活用が期待されています。

日々の健康記録に加え、アプリを通して配信されるコラムを読む、エクササイズ動画を見る、バーチャルウォーキングに参加する、など、様々な活動で簡単にポイントを貯めていただくことが出来、ご自宅にいながら楽しみながらご参加いただけます。

 

FPM社は、これからも感染防止を配慮しながら楽しくご参加いただける機能やコンテンツをご用意することで、自治体様が推進する健康づくり事業に対し、更なる充実したサービスをご提供して参ります。