1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【news release】<宮城県角田市様>"活動量計を活用した健康づくり事業"向けの機器提供開始について

【news release】<宮城県角田市様>"活動量計を活用した健康づくり事業"向けの機器提供開始について


フェリカポケットマーケティング株式会社(東京都港区、代表取締役社長 納村哲二)は、2017年4月より宮城県角田市様向けにICカードを活用した健康ポイントソリューションの提供を開始。この度、新たに活動量計を活用した健康づくり事業がスタート致しましたのでご案内申し上げます。

角田市が高齢化対策・健康づくりの一環として取り組む「スマートかくだチャレンジ」事業を実施する中で、特に生活習慣病の対策が必要な市民(合計200名)を対象とし、FeliCa Plug付の活動量計・Fitbit(※)を配布し、日々の活動量を計測します。(※Fitbtは、Fitbit, Inc.の商標です。)

50662159.jpg

歩数が確認できた場合に、1日につき1ポイント「続けてるよポイント」が付与されます。また、スタートデーにヘルスステーションにて保健師が対象者と面談し、個別の目標歩数を設定します。目標歩数以上歩いた場合には、「がんばりポイント」として1日につき2ポイントが付与される仕組みです。

ほかにも、事業参加と同時に付与される「スタートポイント」、90日間継続して取り組みを実施された方に付与される「ゴールポイント」、90日後にBMIまたは筋肉量、体脂肪率が改善された方に付与される「チェンジポイント」があります。

活動量計のデータは、市内3拠点(合計6台)に設置してある専用情報端末にて送受信ができ、過去の歩数データの閲覧も可能です。貯まったポイントは市内で利用できる商品券に交換でき、市民の運動意欲を促進させます。

___1.png

弊社は今後も本事業を通じて、角田市民の健康増進に向けてご支援を続けながら、健康増進に関する商品やサービスを拡充し、健康づくりを契機としたより良い社会の実現に寄与していきます。

-------------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース本文はこちら  1013FPMニュースリリース_角田市.pdf

« 前のニュースへ | | 次のニュースへ »

FeliCa(フェリカ)を使った地域通貨

FeliCa(フェリカ)を使った地域通貨

サッカー大好きポイント

サッカー大好きポイント

ご当地WAON

ご当地WAON

健康マイレージソリューション

健康マイレージソリューション

健康経営支援サービス

健康経営支援サービス